アトリエ"K"の商品、現在オーダーストップしています、何卒ご了承願います。
カスタムメイドのハワイアンジュエリーの価格は短期間で大幅に変動することがあるのでHPに記載できません。
深彫りの場合、同様のものをハワイで直接購入できたとしても12mm幅以下でのオーダーは出来ません。
現地価格$1600以上(14KY/G)又、一般のカタログには載っていません。   
ABOではプラチナでの制作も承っております。
アトリエKの納期は比較的空いている場合で40日、混雑期は60日以上程度かかります。
日本人の常識・感覚を捨ててハワイタイムを覚悟の上、余裕を持った日程でご注文願います。
納期3ヶ月以上掛かる事もたまにあります。
当ABO価格は?Mailでお問合せ願います。ご遠慮なくどうぞ
クリアーカット

クリアーカット
クリアーカット

クリアーカット
クリアーカット

レギュラー

レギュラーでも充分に深いカット
左レギュラー  右クリアー

左レギュラー  右クリアー
左レギュラー  右クリアー

左レギュラー  右クリアー
左レギュラー  右クリアー

左レギュラー  右クリアー
この写真がレギュラーとクリアーカットの違いが一番わかると思います。レギュラーはウイッグル(ギザギザ)が特徴
クリアーカットは更に磨き上げた彫りの無い部分が盛り上がって見えますね、実際は磨いた分多少薄くなっているのですが
明らかに立体感の違う、より完成度の高さを見せつけられます。
レギュラーよりもクリアーカットは倍以上の作業時間が掛かるそうです。かなり根気が必要となりますし又、根気だけじゃ
出来ないですね それに裏打ちされた 熟練が必要になります。これだけの物が彫れる人はハワイでも希少です。
ここまでご覧になって気が付かれた方もいらっしゃると思いますが 普通彫り(レギュラー)と深彫り(クリアー)の最大の違いは
スクロールの部分にハッキリと違いが表現されてます。普通彫りのカットで形(ライン)を作ってます。
一般のハワイアンジュエリーはそれが当たり前ですよね?皆さんがお持ちになってるリングを見てもきっとそうだと思います。
深彫りは逆にの頂点で形(ライン)を作り周りを(研磨)しているのです。つまり逆なんです だから立体感が違うのです。
簡単な説明ですが 高度な技術は勿論、制作時間もレギュラーの倍以上掛かる事がお分かりになった事と思います。
ホワイトゴールドで作りました
ノーマルエンドのスクロールとプルメリア ホワイトG

 スクロール部分
スクロールとプルメリア カットアウト ホワイトG

の  スクロール部分 4点とも彫りはレギュラー
ここからはバングルです
10mm幅 2mm厚 マイレリーフ+プルメリア カットアウト(クリアーカット)
プルメリア・マイレの葉の部分を艶ありと艶けしのコンビ

バングルの天地(上下)でフラワーデザインを

変えてますフラワー艶有り ライン入り 
浮き彫りエナメル文字 エナメルカラーは

オリジナルのロイヤルブルー(明るいナス紺色)

プルメリアは艶ありと艶なしのコンビ
スクロール+プルメリア カットアウト 

12mm×2mm クリアーカット


同じくサイド側 

クリアーカット独特の味が表現されてます
オールプルメリア

8mm×2mm クリアーカット

同じく  照度を強めに
W/G 10×2mmバングル クリアーカットアウト

プルメリアのアップ
マイレリーフのつやありと無しのコンビ

------------------------------------------------------------------------------------
番外の3連 3カラーリング
画像クリック拡大

イエロー・ホワイト・ピンクゴールド 各リング 幅3mm 厚み1.2mm  デザインは1本づつ違います。
すべて同じデザインで彫ることも出来ます。又3本とも同一素材にすることも可能です/同一価格
Copyright "ABO" All rights resarved.